第12回集団認知行動療法研究会学術総会

概要

大会テーマ 集団認知行動療法(CBGT)とジェンダー
~グループでの「役割」を考える~
日時 2021年12月5日(日)
9:00~16:30
開催方法 Zoomによるリモート開催
参加者には参加ID/PWをお送りします
当日は、Zoomを使用しますが、前もって準備をされたい方には、無料でZoom準備会を開催しますので、ぜひ練習を兼ねてお気軽にご参加ください
定員 80名
参加資格 当会員限定となります
現在非会員で、総会への参加をご希望の方は、
参加費納入までに早めに入会手続きをお願いいたします
参加費 4,000円
2021年10月31日(日)までにお振込み頂きますようお願い申し上げます
振込の確認をもってご参加の確定とさせて頂きます
振込先口座は参加登録された方にメールでお知らせいたします
大会長 渡部亜矢子(公益財団法人正光会 広小路診療所)
プログラム委員長 中野眞樹子(メンタルヘルスマネージメントIMS笑む笑む訪問看護ステーション)

学術総会は日本精神神経学会専門医単位および、日本臨床心理士資格認定協会ポイント対象です

プログラム

特別講演
「アサーション・トレーニングの展開とその意義」(仮題)
座長:秋山剛(NTT東日本関東病院)
演者:平木 典子(IPI統合的心理療法研究所)
ワークショップ
「変容する治療者~「自分らしい」CBGTリーダーになるために」
座長:上田広大(北大通こころのクリニック)
演者:草岡章大(北海道大学大学院/北大通こころのクリニック)
ランチョンセミナー
「未定」
演者:未定
シンポジウム
「さまざまな領域でのCBGTとジェンダー」
座長:中島美鈴(九州大学人間環境学研究院/肥前精神医療センター/中島心理相談所)
演者:大黒剛(Jake Style 心理相談所)
石丸径一郎(お茶の水女子大学)

 

参加申込

申込フォームより、参加申し込みをお送りください

参加申込フォーム


チラシのPDFをダウンロード


Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *