第10回学術総会

【日時】 2019年11月10日(日) 9:30~16:20
【会場】 NTT東日本関東病院  カンファレンスルーム
【参加費】 4,000円(会員限定)
【大会長】 田島美幸(トヨタ自動車株式会社)
【プログラム委員長】 後藤 剛(山形さくら町病院)
【大会テーマ】 「多疾患における集団認知行動療法」
【プログラム】 後日掲載いたします
【後援】 公益社団法人 日本精神神経学会
公益社団法人 日本精神保健福祉士協会
一般社団法人 日本臨床心理士会
一般社団法人 日本作業療法士協会

プログラム

9:40
~11:10
特別講演
「感情障害に対する診断を越えた治療のための統一プロトコル」
伊藤 正哉 先生(国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター)
11:25
~12:25
ワークショップ(事例検討会) /
一般演題
12:40
~13:40
ランチョンセミナー
「集団認知行動療法でのマインドフルネス」
佐渡 充洋 先生(慶應義塾大学医学部精神神経科学教室)
14:10
~16:15
シンポジウム
「うつ・不安症状を呈する様々な疾患への対応の実際
~双極性障害・強迫性障害・ADHD(仮題)」

<日本精神神経学会 専門医単位>
総会は日本精神神経学会の専門医単位申請の対象(C群1単位)となっています。

<日本臨床心理士資格認定協会 ポイント>
「臨床心理士教育・研修規定別項」第2条第4項に該当するポイント(短期型・ワークショップ)付与申請予定です。

参加登録フォーム


一般演題の募集は締め切りました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *